退職金に対する源泉徴収税額(グラフ表示)

勤続年数 38年とした場合の

退職金に対する源泉徴収税額を表示します。

横軸が退職金(万円)、縦軸が源泉徴収税額(万円)です。

例えば、2000(万円)までは、税金は0ですが、

3000(万円)の場合は、約50(万円)

5000(万円)で約340(万円)と急激に増加します。

(Visited 2 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP