源泉徴収票データ_001の例

Googleスプレッドシートで作成した源泉徴収票分析ツールを送付いたします。

最新の源泉徴収票をご用意いただき、

現状欄にデータを上書き保存していただきますと、自動で分析を行います。

ケース1は、同居老親等以外扶養親族数(人) 1と入力すると、

70歳以上の老親を1人扶養した場合、給与所得控除後の金額 ¥1,261,200

所得控除の額の合計金額 ¥1,239,688

に増加し、その差2万円が課税対象所得となります。

この2万円に税率5%をかけ算して、¥1,000が源泉徴収税額となります。

したがって、¥1,000ー¥25,500=¥ー24,500が節税できます。

(Visited 88 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP