2022-07

ブログ

(6)何があれば不安なく、すぐに購入していただけますか?

「こういうことを書いておいたら、お客様の不安は解消できるだろう」という要素を、お客様のきもちになって考えます。お客様を不安にさせる要素とは、何でしょう?たとえば、「費用対効果」です。「せっかく高いお金を払ったのに、まったく効き目がなかった...
ブログ

(5)その商品(サービス)を購入して喜ぶ人は、どんな人ですか?

「いいこと」を喜ぶ状態の人は、どんな人か?「何かで悩んでいる」とか、「何かをしたくない」というお客様側の需要になります。ターゲットコピーのヒントになる言葉は、次の8つです。・~で悩んでいる(困っている)・~を考えている(検討している)・~...
ブログ

(4)その商品(サービス)が信用してもらえる証拠は?あるいは語れる資格は?

どれだけよいコピーが書かれていても裏付けとなる具体的な証拠がなければお客様は信用してくれません。信用の裏付けとなる具体的証拠とは、まさにヒントのキーワードに記されているようなものを意味します。・写真・データ・数字・販売数・取引数・資格・特...
ブログ

(3)その商品(サービス)を使うことによって、お客様はどんなよいこと(状態)になりますか?<キャッチコピー>

次は「キャッチコピー」ですが、一般的なキャッチという言葉に縛られず、「お客様がそれによって、どんな「よいこと」が得られるか」を考えてください。先の「商品がライバルに比べて勝っているポイント」が一番どんな効果をもたらすかに注目するといいでし...
ブログ

(2)その商品(サービス)ライバルに勝っている所は、どんな点ですか?<ボディコピー>

「ボディコピー」とは、簡単に言ってしまえば、他の商品ではなくこの商品が選ばれる理由です。同時に、キャッチコピーが納得できる理由です。ようは売り側にとって、「ここがスゴいんだ!」とお客様に納得してもらえるアピールポイントを記入すればいいでし...
ブログ

(1)その商品(サービス)は、どんなものですか?<オファー>

・使用する写真(イラスト)・価格(販売・参加費)・内容(素材・流れ)・日時(工期・期限)・場所(産地・開催)・大きさ・重さ・形状・色・味・対象/制限/バリエーション・想い(プロフィール)これらのヒントをもとに、思いつくことを8つの要素のマ...
ブログ

質問と連想をうながすためのキーワードが並ぶ

①オファー・・・その商品(サービス)は、どんなものですか?②ボディコピー・・・その商品(サービス)がライバルに勝っている所は、どんな点ですか?③キャッチコピー・・・その商品(サービス)を使うことによって、お客様はどんなよいこと(状態)にな...
ブログ

8つの質問で「発想マンダラ」をつくる

「マンダラ広告作成法シート」の「発想マンダラ」を見ていただきましょう。9つのマスから成り立つことを説明しますが、質問で埋めるのは中心にある1マスを除いた周囲の8つにあるマスです。つまり、今回作成する「A4」1枚チラシは、質問に答えることに...
ブログ

「マンダラ広告作成法」でつくるのは、効果的に伝わるようにした説明

ベースになるのは、あくまでお客様に対して売る側が行う「説明」です。お客様とのミスマッチがなく、「こういう商品が欲しい」という需要に対して、「この商品はまさに、それにピッタリあった商品です」ということが説明できれば、商品は確実に売れます。「...
ブログ

簡単かつ、今のニーズにピッタリ合った広告作成法

これまでのチラシというのは、素人にはなかなかつくるのが難しいものでした。そのため、広告代理店などの手を借りないと、集客できるレベルまで持って行くのは難しいと言われてきました。それはこの分野において、以下のような専門知識が必須の条件とされて...
PAGE TOP