2022-09

ブログ

書く⑥

見出しとリードは特に、セールスポイントに直接関連し、特化したものか。
ブログ

書く⑤

すぐ要点に触れているか。非常に重要な約束をただちにしているか。
ブログ

書く④

相手になんらかの約束をし、それを実行できることを証明し、それが可能な根拠で裏づけているか。
ブログ

書く③

相手にわかる言葉で書かれているか(企業向けとは異なる言葉づかいをしているか、など)。
ブログ

考える②

市場、ターゲットグループ、セグメントをしっかり把握しているか。的が絞られているか、可能性がもっと高そうな見込客あるいは顧客にとって価値ある内容か。
ブログ

考える①

ブランド、商品、サービスをしっかり把握しているか。下調べをきちんとすませ、おもなセールスポイントとベネフィットを押さえているか。
ブログ

書くな、まず考えろ!

コピーライティングの始まりはこれに尽きる。いきなり、コピーを書いてはいけない。誰に向けて、どんな価値やベネフィット(得、便益)を伝えるべきかを先に考える「戦略」が不可欠だ。では、その戦略は、具体的にはどうやって考えるのだろうか?ヒントは『...
ブログ

すぐ行動させる

キャッチコピーでグイっと惹きつけた後は、説得し、行動させるボディコピー・セールスレターが控えている。ボディコピーで説得され、顧客が商品・サービスを購買(行動)することで売上に結びつく。顧客に対し、すぐに購買行動させる「6フレーム」と「魔法...
ブログ

グイっと惹きつける

とにもかくにも、キャッチコピー(見出し)でグイっと惹きつけなければ終わりだ。キャッチコピーは、字数が少ない分、文字が大きい。ここで、「おっ!」と目を惹かせ、ボディコピーへ読者を誘わなければならない。「惹きつける」ことがミッションのキャッチ...
ブログ

戦略を練る

売るためには、誰に売るかという「ターゲット」、そして、どんな価値を届けるかという「提供価値」を考えていく戦略が必要になる。つまり、「ターゲットX提供価値」という戦略がキモだ。その「戦略」は、「提供価値」を「OUT(捨てる)」と「IN(残す...
PAGE TOP