住宅ローン2000万円を借りて自宅を建設した場合

40歳の時に住宅ローン2000万円を借りて自宅を建設した場合、

住宅借入金等特別控除が受けられます。

これは住宅借入金の年末借入金残高の1%を税額控除できる制度です。

受けられる期間は10年間です。

例えば、40歳で住宅ローン2000万円を借り入れて、自宅を建設した場合を考えます。

利率1.55%、返済期間20年と仮定します。

税額控除の場合、源泉徴収税額から直接差し引かれます。

したがって、2000万円の1% 20万円が税額から差し引かれますから、税金は0です。

10年間は税金ほぼ0となる強力な節税対策です。

(全産業)平均年収と年税額のシミュレーション結果を示します。

(Visited 2 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP