ライバルに勝つために必要なのは「説明力」

あらゆるビジネスに広告が必要となる、
第二の理由は「ライバルが増えたこと」です。
これは、初めにで紹介したテイクアウトをはじめた魚料理店さんを見れば、
よくわかるでしょう。
夜の営業が制限されるようになったから、
ランチのお弁当という「新サービス」に打って出る。
でも、気づけば隣のお店も、その隣のお店も、
皆、同じようにお弁当を出しています。
もちろんライバルは、同じようにお弁当を始めた料理屋さんだけではありません。
1人のお客様が何食もランチを食べるようになったわけではありませんから、
選択されるのはいつも1日に1店だけ。
よって、コンビニもライバルになれば、ファストフード店もライバルになる。
UberEatsのような配達サービスの登場で、ライバルになるお店の範囲も数も、
かなり広域に拡大しています。

(Visited 17 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP