マンダラを目標達成に応用したのがマンダラート

マンダラを広告作成に活用したのが「マンダラ広告作成法」です。
ただマスがあるだけでなく、8マスの「発想マンダラ」を左側に置き、
そのまま広告の原稿にアウトプットできる「作成マンダラ」を右側に配置しています。
2つは対になったものですが、左側で思考を発散したあと、
右側で収束(吟味)すれば、そのまま広告の原稿として活用できます。
すでに全国各地でセミナーが行われ、非常にわかりやすく実践的と、人気を得ています。

(Visited 6 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP