「マンダラ広告作成法」でつくるのは、効果的に伝わるようにした説明

ベースになるのは、あくまでお客様に対して売る側が行う「説明」です。
お客様とのミスマッチがなく、「こういう商品が欲しい」という需要に対して、
「この商品はまさに、それにピッタリあった商品です」ということが説明できれば、
商品は確実に売れます。
「マンダラ広告作成法」でつくるのは、効果的に伝わるようにした「説明」に他なりません。
別にコミュニケーション力がなくても、「マンダラ広告作成法シート」に書かれている
「質問」に答えていけば、誰でもチラシ上の説明をつくることができます。
自分のニーズに合致していることがわかれば、
稚拙な説明でも、長くなっても、お客様はちゃんと読んでくれるのです。
さらに詳しく説明が欲しければ、ランディングページへもアクセスしてくれます。
よって専門的なマーケティング知識が必要なくなるのです。
中小企業にとって、これ以上に効率的かつ、機能的な方法はないでしょう。

(Visited 2 times, 1 visits today)

Follow me!

コメント

PAGE TOP